0868-28-8300

〒708-0013
岡山県津山市二宮1900-5

院長コラム l 津山市の内科・外科・循環器科・呼吸器科

院長コラム

検査について

予防接種

Q&A

院長コラム

携帯用サイト

携帯電話からもいちば医院の情報をご覧いただけます。
右記のQRコードをご利用下さい。

HOME»  院長コラム記事一覧
HOME»  院長コラム記事一覧»  院長コラム

院長コラム

院長コラム
  • 件 (全件)
  • 1

ワクチンの同時接種

近年、予防医学の進歩に伴い、予防接種(ワクチン)も次から次へと新しいものが登場しています。公費でできるものだけでも、BCG、ポリオ、三種・二種混合、小児肺炎球菌、ヒヴ、日本脳炎、麻疹・風疹、子宮頚癌と多数あり、しかもBCG以外は2~4回接種しなければなりません。

これだけ多回数のワクチンをしなければならない上に、体調を崩して予定通りにできなかったりと児童とその親御さんは常に予防接種に追われている気分ではないでしょうか。

そうなると当然、「同時に多種のワクチンができないのか?」という疑問が出てきます。結論から言うとそれは可能です。現にアメリカでは5種類同時接種を行っています。日本でもこれを禁止はしていません。ではなぜ日本では同時接種が普及しないのでしょうか。そこには日本人の性質、すなはち民族性の違いが理由にあげられます。

たとえば数種類のワクチンを同時接種し、そのあと熱がでた、または発疹がでたとします。その副作用(正確には副反応といいます)を生じた原因となるワクチンはどれかというと、同時に接種しているためわからないのです。ほとんどのワクチンは2回以上打つことになっているので、次に打つときにどれが安全で、どれが安全でないか不明です。日本人は副作用(副反応)というものに敏感で、体調を悪くなるのを覚悟してまでワクチンを打つ医師も親子もいません。一方、アメリカ人はそれほど発熱等の副反応は気にしないようです。多少熱が出ても、重い病気を予防するワクチンを打つ方が大事と確固たる価値観を持っているのでしょう。それなら回数を少ない方がいいので多種類同時接種が行われています。

以上より、日本では同時接種は普及していません。そのため児童・親御さんは大変だと思いますが、視点を変えて、病院で診てもらう機会が増え、その都度健康チェックをしてもらえると、プラス思考でとらえられてみてはいかがでしょうか。私自身も一つずつ確実にしていくのがいいと考えます。

ワクチンの同時接種

2014-04-18 15:50:50

折りたたむ

マイコプラズマは二度かからない?

今年はマイコプラズマ肺炎が流行しています。
かつては4年ごと、夏季オリンピックの年に流行することから「オリンピック病」と言われていました。
私も昔、大学生時代それも卒業式前にこれにかかりました。
激しい咳・胸痛・血痰・発熱とけっこう重症で、病院に行くと医師に入院するよう言われました。
でも医師国家試験も近い時期だったので、連日の通院治療で許してもらいました。
卒業式にも出られず、試験日にも抗生剤を内服しながら受験したのを思い出します。

マイコプラズマの病原体はウイルスより大きく、細菌より小さい、ちょうど中間の大きさのもので、人から人にうつります。
ただインフルエンザのような驚異的感染力はなく、職場内とか家庭内のようなこじんまりした流行をみます。
症状は長く続く頑固な咳で、軽いかぜ症状で終わる場合もあれば、私のように重症化することもあります。
大切なことはできるだけ早く抗生剤の投与を始めることです。
今まではクラリスロマイシンが特効薬的存在でしたが、これに耐性をもったタイプも次第に増加してきています。
大分良くなったから、もう薬はいいやと自己判断で治療を中止すると再燃することもあります。
完全に治癒するまで根気強く治療を継続しましょう。

ところでマイコプラズマって一回かかったら二度とかからないか?とよく聞かれます。
残念ながら終生免疫は得られず、何度でもかかります。
近くにおられる場合は要注意です。
手洗い、マスクで予防し、それでも咳が出だしたら、即、病院に行きましょう。

マイコプラズマは二度かからない?1マイコプラズマは二度かからない?2

2014-04-18 15:48:46

折りたたむ

ダイエットとリバウンド

6月より特定健診、いわゆるメタボ健診が始まりました。

健診を意識して、または夏の薄着に向けてダイエットにチャレンジされる方が増える時期です。ダイエットといえば、つきものなのがリバウンドです。「ダイエットを始めたけれども途中で挫折して元より太ってしまった」という話を時々聞きます。

食事療法あるいは運動をすると一直線に体重が減っていくと思われがちですが、そうではなく実は階段状に減少していきます。食事制限をすると最初は体重が減りますが、しばらくすると体が省エネモードに切り替わり体重が減りにくくなります。これは飢餓状態でも生き長らえるための生物の基本能力によるものです。この体重減少の止まったときをリバウンドの始まりと解釈される方がいます。そのまま我慢して、もう1-2週間続けるとまた下がってくるはずのところを、あきらめて元のように食べ出すと、体が省エネモードとなっているため、同じ食事量でもカロリーが以前より蓄積しやすくなり、体重が急速に増加してしまいます。

しかし強い意志をもってダイエットに専念しようとしても、社会生活においては、宴会や結婚式や葬式などの食べざるを得ない状況が間々あります。そういうときは翌日の食事量を減らしたり、宴会が続くときは一週間の総カロリー量を決めて週単位で食事調整をしてみるのも一考です。目覚まし時計のように夜、希望体重にセットして朝起きたらその体重になっていればいいのですが、やはり楽なダイエットはないようです。現在の体重の5%減少を目指しましょう。ただ最初からあまり飛ばしすぎず、3-4ヶ月かけてゆっくりと達成できるメニューでがんばってください。

ダイエットとリバウンド

2014-04-18 15:45:43

折りたたむ

レントゲンと被爆

福島原発の放射能漏洩は今や深刻な問題となり、日本国民に目にみえない放射能の恐怖を知らしめています。

このように放射能は恐ろしい反面、人類にとって非常に有用なアイテムでもあり、発電のみならず医療現場においてはレントゲン写真、CTスキャン、胃透視、心臓・血管カテーテルなどの検査や癌の放射線治療など放射線なしでは現在の医療は成り立たないといっても過言ではありません。
しかし今、放射能に関心が高まるなか、検査で受ける放射線被爆が気になる方もいらっしゃるでしょう。「自分はCTを数回撮ったことがあるし、胸のレントゲンも健診で毎年受けているが・・・癌にならないか?」

ところで、われわれ医師は基本的に放射線を浴びる機会が多い職業で、年間受けてもいい放射線量が決められています。20mSv(ミリシーベルト)がその値で、これ以下であれば数十年被爆しても身体に放射線の影響はなく、また子孫にも影響が及ばないということになっています。

さて、ではCTはどのくらいの放射線被爆でしょうか?CTは5~10mSv、胸部レントゲンはその100分の1です。つまりCTを毎年2~4回、胸部レントゲンを毎日撮り続けたとしても、安全ということです。胃透視、カテーテル検査も近年、被爆量を少なくする工夫がされています。必要以上に放射線を恐れることなく、必要な検査は受けるべきと考えます。最後に東日本大地震被災地の復興と福島第一原発の放射能漏洩の一刻も早い終息を心より願っています。

レントゲンと被爆

2014-04-18 15:43:36

折りたたむ

定番のインフルエンザ予防法は本当に効果があるか?

今年はインフルエンザの流行が遅れているようです。
インフルエンザの予防といえば、うがい、手洗い、マスクというのが定番ですが本当に効果はあるのでしょうか。

そもそも、インフルエンザの感染はのど・気管の粘膜にウイルスが取りついて起きます。その侵入経路は二つあります。

患者さんのくしゃみ・咳の飛沫を直接吸入する経路(直接的経路)と患者さんがくしゃみをするときに押さえた手でドアノブ等を触り、その汚染されたノブを触れた人が、手を口や鼻に持っていくことによる経路(間接的経路)です。

手洗い、特に石鹸やアルコールによるものは手に付着したウイルスを死滅させ、間接的経路の予防に効果的です。

マスクはどうでしょうか。マスクをするとウイルスの直接吸入を予防できると思っておられる方が多いと思います。
確かに最近ではウイルスも通さないフィルター付マスクなどと謳っているものもありますが、よく考えてみて下さい。
マスクをつけた時、鼻の横、口の横に隙間があります。空気は抵抗の低い所から侵入しますから、フィルター機能の高いマスクほど、横からどんどん入り直接的経路防御はあまり期待できません。
しかし効果がないわけではありません。マスクをしていると手を口や鼻にもっていけないため、間接的経路の防御には意味があります。

うがいは一見、とても効果があるようですが、のどのほこりをとるくらいでウイルス除去効果はなく、感染防御の効果は証明されていません。やらないよりはましな程度です。

嘔吐下痢では皆さん手洗いを気をつけていたと思います。
実はインフルエンザでも、うがい以上に手洗いは重要です。
この冬は1に手洗い、2にマスクでインフル勝ち組になりましょう。

インフルエンザの流行手洗い

2014-04-18 15:40:38

折りたたむ

良い肥満、悪い肥満

秋から冬にかけては体重が増えやすくなります。
夏の猛暑とは違い、過ごしやすいこと、おいしい食材が豊富なことが原因にあげられます。
体重増加といえば、肥満で悩まれている方も多いと思います。
実は肥満の生命予後に与える影響は脂肪の量ではなく、脂肪がついている場所が重要といわれています。

肥満には2つのタイプがあります。
お腹が太る腹部型肥満(俗にいうリンゴ型)と
下半身が太る臀部・大腿型肥満(洋ナシ型)です。

リンゴ型は内臓脂肪が原因で起こることが多く、生命予後を悪化させる悪い肥満です。
内臓脂肪は有害な遊離脂肪酸を放出し、高脂血症、動脈硬化、糖尿病を誘発します。

洋ナシ型は皮下脂肪が原因で生じます。
皮下脂肪は仮に外部からの栄養摂取ができない状況下において燃焼されエネルギー供給に使われます。
つまり、いざというときのエネルギー源、ラクダのコブのようなもので悪くない肥満です。

さて、あなたの脂肪はどちらか気になりましたか。確かめる方法があります。
ベッドに仰向けに寝てみてください。
おなかの肉が横に垂れ下がる人は皮下脂肪、垂れ下がらず上に突出したままなら内臓脂肪です。
こっそりやってみましょう。

良い肥満、悪い肥満腹部型肥満(俗にいうリンゴ型)

2014-04-18 15:25:00

折りたたむ

蜂とショック

先日、庭の木に巣箱を着けました。数日後、羽音がするので覗いてみると、鳥ではなく蜂が巣を作っていました。蜂の被害は毎年、晩夏から秋にかけて増えます。
産卵後に蜂の攻撃性が高まることと関係があるようです。

ときに報道で蜂によるショック死がありますが、これは蜂毒によるアレルギー反応が原因です。

日本でアレルギーを起こす蜂は、スズメバチ、アシナガバチ、ミツバチの3種類です。
スズメバチ、アシナガバチではホスホリパーゼA2、ミツバチではメリチン・アパミンという物質がアレルギー反応を起こします。
蜂に刺され、これらの物質が体内に入ると約20%の人に抗体が産生されます。
次に同じ蜂に刺されると、この抗体によりアレルギーを起こします。
蜂によるアレルギー性ショックは2回目に刺されたときに起きるといわれるのはそういう理由です。

しかし実は初回でも危険な状態になることがあります。
蜂毒の中にはヒスタミンなどの化学伝達物質が多く含まれており、一度に大量に刺されれば大変危険です。
蜂の巣が近くにあるときは黒っぽい服や花柄を避け、香水などはつけないこと、もし刺されたら、刺された部位を高くして医療機関を速やかに受診されることをお勧めします。
ちなみにムカデでも2回目は危ないかとよく聞かれますが、ムカデは大丈夫ということです。

蜂とショック

2014-04-18 15:21:32

折りたたむ

熱中症

今年の夏は例年にも増して熱中症の報道を目にします。
死亡例も多く事態は深刻ですが、相手はお天道様なだけに立ち向かう術はありません。
10数年前までは熱中症はこんなにメジャーな疾患ではなく、たまに見るくらいで、ましてや死亡例など通常では考えられませんでした。

我々が中高校生のころは、部活中「水を飲むな」が当たり前でした。
炎天下のもと、汗をだらだらとかいていたかと思うと、突然あるときからピタッと汗が止まり、体が熱くなってきたことを思い出します。
今から考えると、あれが熱中症の始まりだったのだと思いますが、練習後に水分補給をして次の日には復活していたものです。

報道では高齢者の熱中症がクローズアップされているようですが、実は子供の熱中症も多くみられます。

特に部活をしている中高校生が多く、頭痛・嘔吐・腹痛・下痢・倦怠感などの症状で来院されます。
確かに現在の気温は昔とは比べられないくらい上昇し発症しやすい環境となりました。

しかし、今の時代、部活中は水分補給をすることが原則となり、飲料水も優れたものがたくさんそろっています。
熱中症対策についてもあれこれ講じられています。こまめに水分をとること、塩分をとることなどありますが、私が思うに暑さへの耐性を獲得することが大事だと思います。

当院にやってくる熱中症の子供はバトミントン、バスケットボール、吹奏楽部などの屋内部活所属が圧倒的に多く、野球部、サッカー、ラグビー部などの屋外部は少ない傾向にあります。
推測するに屋外部は初夏のころより屋外で徐々に暑さに慣れ、真夏の炎天下にも耐えうる耐性を獲得し、屋内部は梅雨明けより急激に室温上昇を来たすため、耐性獲得前に熱中症となりやすいのではないでしょうか。

この暑さのなか、エアコンをキンキンに効かせたい気持ちはよくわかりますが、熱中症への耐性獲得のため、設定温度はやや高めにしたいものです。

熱中症

2014-04-18 15:19:31

折りたたむ

口蹄疫と手足口病

宮崎県に発生した口蹄疫は今だ終息を迎えることなく、拡大を続けているようです。畜産農家はもちろん、食肉を扱う企業にも影響が出始めているそうです。

口蹄疫は牛・豚・羊などに発生するウイルス性感染症で、口内・舌・ヒヅメに水疱を形成し非常に強い伝染力を特徴としています。

ところで人の世界では今、手足口病が流行しています。
こちらもウイルス性疾患で手のひら、足の裏、口内に有痛性水疱ができます。
主に幼児がかかる病気ですが、原因ウイルスが数種類あるため、一度かかったから二度とかからないとは言えず、
成人でも発症することがあります。ときに髄膜炎・心筋炎を合併することがあり注意を要します。
しかし症状は似ていますが、家畜の口蹄疫と人の手足口病の流行との間には因果関係はありません。
手足口病は数年ごとに流行、6-9月に流行することから、口蹄疫の流行と偶然一致したのでしょう。

何はともあれ、口蹄疫の一刻も早い鎮静化を願うこの頃です。

口蹄疫と手足口病

2014-04-18 15:16:45

折りたたむ

イネ花粉をご存知ですか?

春は花粉症の方にとってはつらい時期です。

ところで、スギやヒノキの花粉症は有名ですが、イネ科の花粉症はご存知でしょうか?イネ科といえば水稲と考えがちですが、それよりも、カモガヤ、ハルガヤといった雑草や、秋のすすきが重要です。

カヤは5月から7月によく飛びます。スギは花粉情報などでマスクなどの花粉対策をされますが、イネ科はそのような情報がなく、またゴールデンウィーク明けごろのスギ花粉が無くなり、マスク防御などが緩んだころに飛び出すため、症状が強い方が多いのが特徴です。

またスギのように毎日何キロも飛散するのではなく、地面に近い高さで花が咲くため、近場のみで雨の日は飛びません。また朝露に濡れた午前中も飛びにくいようです。

その代わり、雨の次の日や午後は花粉が一気に飛ぶため、イネ花粉症の方はタイミングをうかがいながら場所を確認し予防していくのが良いでしょう。ちなみに私自身も花粉症で、内服薬、点鼻・点眼薬は手放せません。天候、湿度、温度などから調整をしています。

花粉症を根本的に治すことは不可能です。それなら上手く付き合っていくことを考えましょう。

イネ花粉をご存知ですか?1

2014-04-17 09:26:50

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
PAGE TOP